スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/28 オープニング大会予選

8/28 ブックスながしまのオープニング大会予選に参加しました。

使用デッキは水土リーザードマン、9人参加の4回戦。

1戦目 土風歌姫 本陣勝ち
序盤ユニットが思うように引けず戦線を支えられない状況が続くが、敵軍5を落とし次のターンに6を制圧。
6を奪い返されるも返しの本陣進軍で陥落勝ち。

2戦目 オークキルシュ 本陣勝ち
初手からナーガラジャを引き敵軍5のキルシュを撃破するそのまま手札調整し本陣進軍し陥落勝ち。

3戦目 火バランス 本陣勝ち
様々なデッキに対応する形になっており、有効カードが読めない状況。
ゲオルギウスが先陣を切ってくるが、相手本陣は先行型の攻撃ユニット。
こちらはウォータードラゴンで自軍2を守る状況で迂回を考えたが、何とかゲオルを撃破する。
そのまま本陣に進軍し津波からの相手対抗をカットし陥落勝ち。

4戦目 水土ドラゴン 本陣負け
相手は七誌、伝統の3回戦では当たらなかったがここで当たるとは・・・
開幕2連戦同時、トータル同時4回、ラスト本陣も同時負け。と同時尽くし。
相手のウォータードラゴンとウォーターエレメンタルトの耐性津波に苦戦。こちらのウォーターは同時で散る。
これがモンコレかー

権利ゲットならず・・・

その後群馬勢とブランニューの意見交換、作ってないデッキもあったので貴重な意見を色々と聞かせて頂く。
是非機会があれば長野にも足を運んで下さると嬉しいですね。


結論としては、おおよそ俺と七誌の読みは間違い無かった感じだったと思われます。さて・・・耐性津波どうーしようか。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://moncolle0101.blog24.fc2.com/tb.php/82-3785a1d0

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。